オマチくんが行く!

関西在住。アラフィフサラリーマンです。無理しない、1日1つ楽しむ、体力をつける、の3つが今年の目標!月1万円おこづかいを上げて欲しい(希望)【Since 2017.4】

私の経歴書を書いてみました ~人生を振り返って

私の経歴書

経歴書
突然ですが、これまでの我が人生を振り返ることにしました。


出生

大阪万博よりも前に、父(ヒロ「オ」:仮名)と母(「マチ」コ:仮名)の間に、姉弟の弟として兵庫県神戸市に生まれる。
ちなみに姉の名はヒロコ。(どうでもいいか)

生まれたての時は、祖父が大喜びしたくらい鼻が高かったらしいが、成長とともに日本人らしい平らな顔となった。

幼稚園に入るまで

ひきつけをよく起こして特に今は亡き母を心配させたらしい。

ひきつけを起こす子は知能指数が高い(根拠は不明)。

その後、ひき逃げにあい生死をさまよったが、三途の川を渡ることなく無事生還。

但し、生還の代償として脳を相当程度損傷した可能性が高い。何故なら英語を聞くと耳が痺れるから。

幼稚園時代

神戸の幼稚園に3年間通う。

小さい組さん、真ん中組さん、大きい組さんのそれぞれの組の名前は忘れた。

少なくとも神戸山〇組ではない。

幼稚園時代の趣味は「貝がら収集」と「砂団子作り」。

コーヒー牛乳が大好きで、飲み過ぎて〇いたことから、一時期、コーヒー牛乳が飲めなくなった。

焼きとうもろこしも同じ失敗をして、しばらく食べられなくなった。(幼少時から失敗を生かせない男だった)

小学校時代

神戸の市立小学校に6年間通う。

習い事はそろばんと書道だったが、そろばんはすっかりやり方を忘れ、字も決してキレイではない。コスパ悪し。

を描いたり、粘土をこねて遊んだり、プラモデル(特に戦車や戦闘機)を作るのが好きだった。

低学年のときはスーパーカーが流行り、一時期はスーパーカー消しゴムを100個以上持っていた。

仮面ライダーやプロ野球選手のカードもかなり収集していた。(スナック菓子を親の金で買いまくった)

その後、ガンダムの時代が来て、ガンダムのプラモデルも作ったが、人気すぎて入手困難だった記憶がある。ちなみにドムが好き。

高学年になると、タミヤのラジコンカーで遊んだり、釣りにも行くようになったがほとんどボウズだった。

愛読書はコロコロコミック。特技は金魚すくい。

ちなみに勉強はできたほうだったが、大嫌いだった。


中学校時代

神戸の市立中学校に3年間通う。

背が低かったため、いじめの対象になりかける時もあったが、勉強がそれなりにできたことにより一目置かれていたせいか、ギリギリいじめられることはなかった。

中学校時代にテニスと出会う。

当時、神戸市は兵庫方式(だったか?)といって、内申点で高校がほぼ決まるため、学校のテストだけはちゃんと一夜漬けして高得点を取っていた。

当時から帳尻だけはあわすという、中途半端な人間であった。
内申のため羊の皮をかぶり優等生のふりをしていた。

高校時代

神戸市の県立高校に3年間通う。

高校時代はたぶんテニスしかしていなかった。(その他の記憶が本当にない…)

中学時代と違いテスト勉強すらしなかった。
夏休みの課題も出さなかった。

そうしたところ、高校2年の最後の実力テストで、学年500人中、430番を取り、我に返ることに。

高校3年の5月に部活を引退後、人生で初めて本気で受験勉強に取り組む。

結果、卒業時は30番で
400人抜きを達成
したが、力及ばず一浪することになった。

浪人時代

ほぼ勉強しかしていない。

息抜きとして少年ジャンプ、マガジン、サンデーを読むことだけが唯一の楽しみだった。

大学時代

地元の国立大学に無事合格した。

そして、軟派なサークルに所属し大学デビューを果たす。

折しも、バブル時代の真っただ中。

麻雀、パチンコ、競馬、合コン、バイトの主要五科目は完全履修していた。

大学の単位はちゃんと取ったが、中身は一切記憶に残っていない…。

就活も時代を味方につけ楽勝で内定をとりまくったが、何を血迷ったか就職先は銀行に。
www.omachil.club

銀行員時代

入行は地元の支店に。そして結婚。
営業のノルマが嫌で本部を希望したら、次は本当に本部に異動になった。

東京駅近くの大手町のインテリジェントビルが職場で、おおっ、自分のイメージはこれだったんだと思ったが、それも束の間。

毎日、終電もしくは電車がなくなり首都高をタクシーチケットを握りしめて帰宅する日々に。

チクショー!だまされた!!!

毎月の残業時間は120時間以上。でも残業代がつくのは30時間が上限だった。

いつ過労死していても不思議ではなかったが、周りも含めて誰も死ななかった。何故だろう?

そのうち、阪神大震災が起こり、世のはかなさを痛感。


先輩や上司からは、順調なのにもったいないと言われたが仕事オンリーの人生が嫌になり転職を決意し、地元神戸に戻ることに。

ちなみに転職活動も意外とすんなりいった。(良い時代だった)
www.omachil.club

転職後

有難いことに、その後はずっと神戸で仕事をし生活している。

阪神大震災で懐かしい景色が失われたのには少し寂しさを感じたけれど、

やはり生まれ育った街はいいもんだ。

子供も大きくなり、当たり前だが自分も歳を取った。

転職後、色んな資格を取ったが、基本的には役にたっていない。私自身と同じだ。

仕事は銀行員時代より楽になったはずなのにパニック障害や不安障害に。

何故こうなる?自分でも理解不能だ。

現在

うつで休職中… ⇐ いまココ
www.omachil.club

今後

犬を飼いたいです。

fin