オマチくんが行く!

アラフィフサラリーマンのまだ本気出してないけどね雑記

錦織圭がジョコビッチに勝てない理由

錦織は今後もジョコビッチには勝てないだろう

f:id:omachilove:20180908170604p:plain
2018全米オープン準決勝をWOWOWではなくパソコンで無料で観戦していたオマチです!

残念ながら14連敗。
決勝には進めませんでした。

今回の準決勝の感想

いつも通りの展開でした。
錦織はスロースターターと言われていますが、まさにそのまんま。

第一セット、2ゲーム目で早くもブレークされました。この時点で第一セットは落とすだろうなと思いましたが、予想通りの結果となりました。

錦織は自らのサービスゲームをキープするのが精一杯の状態。

要因としては、まずファーストサーブが入る確率が低い。入ってもサーブのスピードが低いのでエースがほとんど取れない。

ラリー戦になった場合に、安定性はどうしてもジョコビッチの方が上なので、錦織が先にミスをしてポイントを落とす。
そしてブレークされる。

一方、ジョコビッチのサービスゲームをブレークするのは容易ではない。

ファーストは錦織より早く、エースも取れる。しかもここぞというポイントで取れる。

ラリー戦になってもジョコビッチのコートカバーリングは半端ではない。

そうなると、余程のことがない限り、ブレーク自体が難しいわけです。

第二セットでジョコビッチが珍しく或るゲームで2回ダブルフォルトをしましたが、そこが唯一のチャンスでした。

そこをブレークできれば、第二セットをとれる可能性はありましたし、その後の展開も変わった可能性はあります。

が、そこを凡ミスで逃してしまった。
そこが錦織の弱さです。結果、3-0で完敗となりました。

過去の対戦を振り返ると

基本的には今回と同じような展開です。

過去に2回だけ勝ったことがありますが、1回目はスイスオープンで、明らかにジョコビッチが試合中に故障したにも関わらず、棄権せずに最後まで戦った結果、錦織が勝ったというものです。

2回目は過去の全米オープンの準決勝。決勝まで進んで、チリッチに3-0で完敗しましたが、その際はジョコビッチに勝利しました。

確か、今回と同じスタジアムのデーゲームでしたね。その時は錦織の調子が明らかに良かった。
粘り強く戦った結果、勝利することができました。あとは全負けです。

結局、力の差があるということ

今日の試合を観ていてもそうですし、結果をみてもそうです。14連敗というのは明らかに力の差があるということですね。

サービスもそう。リターンもそう。ラリーもそうですし、全てにおいてジョコビッチは錦織を上回っています。

ということは、何度対戦しても、今のままでは錦織はジョコビッチのは勝てないということです。非常に残念ですが。

勝つためにはどうすればいいのか

私のような素人が言えるわけでもなし。
また、容易なわけでもなし。
そうでなければ、既に改善され今日なんかでも勝利しているはずです。

ただ一つ言えるのは、マイケルチャンを含む今のチーム、そして今の錦織ではだめだということ。

錦織もベテランの域に入ってきていますから、チームを刷新することも必要かも知れません。

次の世代が育ってきていますので錦織に残された時間は少ないです。

グランドスラムをとって歴史に名を刻むためには、個人的には今の延長線上では難しいように感じます。
www.omachil.club

 

ブログランキングに参加しました!
ポチッとして頂けますと嬉しいです!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村