オマチくんが行く!

アラフィフサラリーマンのまだ本気出してないけどね雑記

明日も、こだわらない日にしよう

明日も、こだわらない日にしよう

明日も、こだわらない日にしよう お金と仕事と幸せを「最適化」するメンタルリセット

明日も、こだわらない日にしよう お金と仕事と幸せを「最適化」するメンタルリセット

久しぶりに紙の本が恋しくなって、ついAmazonで購入してしまったオマチです!


題名に魅かれた

「明日も、こだわらない日にしよう」っていう題名に魅かれてしまいました。

あと、装丁にも(苦笑)
何とも言えない色合いとシンプルな感じが好きで。

Amazonのkindle本は便利ですが、装丁とかは関係ないので、そういう意味では味気ないというか、反対に言えば紙の本の良い面でもあるわけですね。

まずはAmazonレビューチェック

私の場合、Amazonで何か購入する場合はレビューをよく確認して購入するかどうかを判断します。

まあ、良い面、悪い面、両方載っているわけですが、評価と値段を総合的に判断しています。

今回のこの本はレビュー数が少なかったのですが、皆さん高評価だったので買ってしまいました!

あくまで私の 感想

一言で言えば残念な感じです。

お金と仕事と幸せを「最適化」するメンタルリセット という副題にもやられましたね。

書いてあることは普通のことばかりというか、あまり心に響くとか、腑に落ちるといった部分はほとんどありませんでした。

久しぶりに1400円(税抜)も出して買ったのにな~。あくまで私個人の感想ですけど。

例えば200万円のベッドの話

睡眠にこそお金をかける、という章があるんですが、まあそれは賛成です。
やっぱり睡眠とか食事とかは直接健康に関わってくるので大事ですからね。

そこで、知り合いから、ベッドには一番投資すべきだよという言われたことに対して腑に落ちたと。

まあ、そこまではよしとして、その後、30万円から400万円まで4つのグレードのベッドを試した結果、200万円のベッドを購入したそうなんですね。
正直、一般庶民の感覚と超ズレてませんか?

1日あたり500円、ワンコインですと言われてもな~という感じです。
車買えそうな値段ですもんね。

まとめ

まあ、そんなこんなで、年齢が違うことも多分にあるのでしょうが、感覚が私とは違う、ずれているという印象の本でした。

せっかく、キレイな本なのに残念だな~。

というのと同時に、本に関してはAmazonのレビューはあまりあてにならないかな、ということを今回学んだ次第です。

やっぱり、本屋さんに行って、パラパラと中身を見てから購入したほうが本に関しては良さそうですね!


 

ブログランキングに参加しました!
ポチッとして頂けますと嬉しいです!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村