オマチくんが行く!

アラフィフサラリーマンのまだ本気出してないけどね雑記

芦屋ロックガーデン(風吹岩)に一人登山に行ってきた話

芦屋ロックガーデン(風吹岩)に一人登山を敢行!

本日から5連休のオマチです!
さて、割とインドア派の私ですが、4月に溜まったストレスを解消すべく、自然の中に身を置くため芦屋ロックガーデンに一人で登山してきました!

約10年ぶりの芦屋ロックガーデン。
なかなか良い運動とともにストレス解消になりました!

まずは阪急芦屋川駅からスタート


午前8時50分。
自分的には少し早かったかな~と思ったものの、既に駅前にはチラホラと複数の中高年の山ガールをみかけました。

まずは北側に出て、芦屋川を右手に川沿いに山に向かって行きます。

標識がでてきましたね!

ここが運命の分かれ道?
標識がありません…
結論から言うと、ここを左に曲がって道なりに行くのが正解です。

そうすると、段々、山への道らしき感じがしてきます。

道中では緑が多く、水の流れる音や鳥の鳴き声も聞こえ、ああ、癒されますな~これぞ求めていたものだー。

まず最初に滝の茶屋があります


さて、いよいよここからがスタートです!
トイレはここで行っておきましょうね。
自販機もあるので飲料とかも買えます。

今日は、私のスタートが早かったのか、まだ開いてませんでした。残念。

ちなみに古い略図を発見!
まさに略図でさっぱり分からん…
情緒は感じますけどね(笑)

高座の滝が出現



ここでマイナスイオンを一身に浴びましょう!昔は修行僧が滝にうたれていたとか。
なかなかの滝です。水も奇麗だし良い気持ち。

これぞロックガーデン


バーン!ザ・岩場…

あれ?こんなに岩だらけだったけ?
しかも結構な急勾配…10年前の記憶全くなし。

かなりキツくて、心拍数が結構あがりました。完全に運動不足だな、ハアハア。

大分、高台に来たなーという感じです。
途中の山道は片側が草でよく見えないけど落ちたら死ぬんじゃないかみたいなところもあり、

先日の雨で湿っていて滑りやすかったりで、ランニングシューズで来たことを後悔。

やっぱりトレッキングシューズくらいは必要だなと思った次第。
あと手袋も持ってくるべきだったな。

いよいよ、今回の目標地点である風吹岩が迫ります。

風吹岩に到着



ようやく到着です!午前10時ジャストー。
はあ~しんどい。けど、景色は良いですねー。天気も良いしサイコーです。

このあたりで、結構、何人かの登山者とご挨拶しました。
外国人の方もいて、有馬温泉にはどっちに行けばいいの?と聞かれ焦りモードに(笑)

下山しますー


今日はこれぐらいにしといたろっ!
と吉本新喜劇の有名なセリフを心の中でつぶやき早くも帰路に。だって、しんどいんだもの。

ここから六甲山頂に向かう道もあれば有馬温泉に向かう道もありますが、今回は?帰ります。でも、下り坂も結構足にくるんだな…

保久良神社。とりあえず、宝くじの当選を祈願。(いつものことですが)

阪急岡本駅。午前11時20分。
芦屋川駅を出て、岡本駅まで戻ってくるのに合計2時間半。
これでミッションコンプリート!ひょっとしたら、僕、山ボーイになっちゃうかもね(笑)

まとめ

普段、運動不足でストレスが溜まっている人には、これくらいの登山?が丁度良いのではと実感!

次に行くとしたら、以下に注意したいと思います。
①靴はトレッキングシューズにする。
②手袋を持っていく。(今回、帽子は持ってました。)
③おやつを持っていく。(カロリーを消費するからなのか?結構、お腹がすきます。)
④着替えのシャツと上から羽織るものを持っていく。(結構汗をかいてシャツはびしょびしょ。それが体温を奪うので、この時期でも寒くなったりします。)
⑤決して無理はしない。

途中で、明らかに自分より年上の方2人くらいに簡単に抜き去られましたが、そのペースについていってたら途中で死んでたかも。

あと、やっぱり一人は何かあった時に助けてもらえない可能性があるので、初心者コースといえども複数人で行くことをおススメします。

山を舐めたら痛い目にあいそうです。
気を付けましょう!
www.omachil.club

 

ブログランキングに参加しました!
ポチッとして頂けますと嬉しいです!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村