普通自動車の維持費が1日あたりいくらなのか計算してみました

スポンサーリンク

自動車
オマチです。

現在、3ナンバーの国産普通自動車を所有してます。

まあ、基本的に毎日つかうので車はどうしても必要なんですが、いったい維持費にいくらかかってるんだろうか?

もしかして車を売ってタクシーとか使った方が割安では?

なんてことを考えたものですから、一度、ざっくり計算してみました。

車にかかる費用項目

  • 本体取得費用(当初)
  • 自動車税
  • 自動車保険
  • 車検代
  • タイヤ交換
  • オイル交換
  • ガソリン代
  • 駐車場代

これだけみても結構かかっていそうな予感…。

まあ一つずつみていきましょう。

当初の本体取得費用

これは、どの車種を選ぶかによって大きく変わりますが、仮に各種税金込でトータル280万円とします。

そして、7年乗る(使用する)とすると、1年あたりの費用としては40万円ですね。

自動車税・保険代

自動車税は3ナンバーで39,500円。

保険代も人によりますが、我が家はおとなの自動車保険で約5万円です。

※年間走行距離は7000km程度です。車両保険にも加入してます。

合計すると毎年9万円です。

車検代・タイヤ交換費用

イエローハットでお願いしてます。税金込で約9万円。

タイヤの交換もしていますので、それが約5万円(4本とも交換)

合計14万円が2年に一度かかる計算で、一年あたり7万円です。

オイル交換・ガソリン代

オイル交換は年2回、1回あたり約3千円とすると1年あたり6千円。

ガソリン代は今は高いですが、リッター130円、燃費18km、年間走行距離7000kmからすると、1年あたり約5万円です。

駐車場代

毎月1万5千円×12=18万円/年

これらを全て合計すると、年間80万円…もかかっているのか。

月にすると6万6千円、日にすると2200円。

まとめ

結論としては、1日2200円以内でタクシーやカーシェアで済むなら、車は持たないほうがお得!

ということになりました。(あくまで我が家の場合です)

2200円だと、タクシーならそれほど距離は乗れませんね。

カーシェアがもっと広まって、使いたい時に自由に使えるような環境にならない限り、僕は車を手放すのは難しそうです。残念。

※軽自動車にするとか、7年以上使用すればもっと割安になりますので、その方向で次は検討しようかなと思います。

スポンサーリンク
マネー・節約
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オマチくんをフォローする
スポンサーリンク
オマチくんの「人生ぶらり旅」ブログ