令和最初の僕の昼ごはんは珉珉の餃子とやきそばでした

スポンサーリンク

f:id:gugurou:20190501140755j:plain
オマチです。

昨日、平成最後の昼ごはんは、丸亀製麺の釜玉うどんでした。

さて、今日、令和最初の昼ごはんはどうしたものか?

そこで思い浮かんだのが、中華の珉珉(みんみん)です。

珉珉の餃子とやきそばは鉄板メニュー

今日は神戸三宮の珉珉にお邪魔しました。
f:id:gugurou:20190501141038j:plain

12時前なのに、しかも雨でも並んでますね。

少し待ちましたが、無事に入店。

一応メニューを見ましたが、最初から注文するものは決まっていました。

まずは生中を注文です。

昼から生ビール。
f:id:gugurou:20190501141200j:plain

昨日と違って今日は車じゃないから大丈夫。

そして、男は黙ってサッポロビール!550円。

というか、サッポロの黒かエビスしかないし。

そうしたところ、先にやきそばがきてしまいました。600円。
f:id:gugurou:20190501141226j:plain

イメージとしては餃子が先なんだけど仕方なし。

うん。この塩コショウとニンニクの味はやっぱり美味いですね。元気が出そう。

でも、麺が以前とは変わったか?

平麺ぽさがないような気が…。

餃子登場!350円。

さて、お待たせしました。
f:id:gugurou:20190501141301j:plain

やっぱり、これは間違いない。

皆んな一人でも二人前頼んでるのも納得です。

でも、僕は一人ではそこまで食べられないからね。ビールも飲んでるし。残念。

珉珉は僕の原点

全員集合、計1500円。
f:id:gugurou:20190501141334j:plain

隣のおじさんはあんかけそばと紹興酒を頼んでました。さては上級者だな。

ちなみに、珉珉の、とくに「やきそば」は僕の中では原点なんですね。少し大げさですが。

社会人なりたての時に、先輩や同期と行った大阪梅田の珉珉が懐かしい。

そして、息子が本格的に中学受験塾(その日から勉強漬け)に通うことになった日、塾にいく前に行ったこの三宮店。

そんなことを思い出しながら、

ビール飲んで、餃子つまんで、やきそばをたべながら、来し方行く末に思いをはせておりました。

「人生って、あっという間だな。」

まとめ

そして、あっという間に「ビール&餃子&やきそば」も完食。

ごちそうさまでした。大満足です。

もちろん、他にもいろんなメニューがありますので、よろしければどうぞ。

お客さんも、家族連れや、夫婦二人や、一人(僕もだけど)などと多種多様。

神戸三宮の高架下にある「珉珉」三宮本店。たまにはいいんじゃないでしょうか。
f:id:gugurou:20190501141627j:plain

おすすめです。

スポンサーリンク
みなと町 神戸
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オマチくんをフォローする
スポンサーリンク
Omachi Log