平成最後の僕の昼ごはんは丸亀製麵の釜玉うどんでした

スポンサーリンク

lunch
オマチです。

写真は幼少の頃の僕、ではありません。

さて、今日は平成最後の日。

その特別な日の昼ご飯は何を食べようか?

結局、丸亀製麵の釜玉うどんでした(笑)

丸亀製麺所

当初は、焼き鳥チェーンのトリドールだったんですけどね。

その頃から、すでに焼き鳥でお世話になっていましたが、いつの間にか業態が変わり、うどんの丸亀製麺で大ブレーク。

昨晩、たまたまテレビで丸亀製麵が紹介されていたのに影響され、今日のお昼はうどんにすることにしました。

丸亀製麵 御影塚口店

今日お邪魔したのは、神戸市東灘区の御影塚口店です。
丸亀製麵

昼にかかると行列になってしまうので、午前11時28分に入店。

おかげで行列には巻き込まれませんでした。

国産小麦

店に入ってすぐのところで、国産小麦をさりげなくアピール。これも戦略か。

麺をゆがいてますね。いい感じです。

丸亀製麺では、並・大・得、なんですね。

釜玉うどんの大+天ぷら2つを注文

僕は大を注文しました。ちなみに釜玉うどん(温)です。460円なり。

明太(めんたい)をつけるかどうか迷いましたが、今回は敢えてオーソドックスなやつにしました。

ちなみに卵は生たまごと温泉たまごを選べますが、僕は生たまごを選択。

天ぷら

そして天ぷらを二つとりました。

左手にありますのは「いかの天ぷら」でございます。120円なり。

右手にありますのは「かしわの天ぷら」でございます。150円なり。

僕の場合、この二つは欠かせません。

セットしたのがこちら。合計で730円。平日の昼ご飯代より少し高いです(笑)

ねぎはお金を払ったあとに自分で適当にのせました。

お水とかもセルフでとって、空いているところに着席、しょうゆをかけて実食。

釜玉うどん

まいう~。

個人的には、麺にもう少しコシが欲しいところですが、まあ合格点。

うどんは好きなので、香川県のマジな製麺所にまで食べにいったことがありまして、そこはやっぱりコシが違ったなあ。

チェーン店にそこまで求めるのは酷なのかもしれませんね。

まとめ

うどんは普通以上に美味いです。☆☆☆

卵のからみはなかなかのハイレベルです。☆☆☆

そして、特筆すべきは実は天ぷらです。☆☆☆☆

いか天もよいですが、やはり「かしわ天」は美味すぎてマストな存在ですね。

少し、お塩をかけて頂きました!

量的には、うどん大と天ぷら2つでは、大人の男性には少しすくないかも知れません。

うどんの量を得にするか、丼ぶりもありますので、それらを頼むと良いでしょう。

あと、休日だからか、家族連れもたくさんいらっしゃいました。(座敷があるんですね)

以上、丸亀製麵 御影塚口店からのレポートでした。

【追記】
ちなみに、平成最後の晩ごはんは「肉じゃが」でした(笑)

スポンサーリンク
仕事・人生
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オマチくんをフォローする
スポンサーリンク
Omachi Log