【はてなブログ】僕がグーグルアドセンスの審査が通るまでにやったこと

スポンサーリンク

f:id:gugurou:20190427112741p:plain
オマチです。

最近、ようやくグーグルアドセンスの審査に通りました。

これまでも別のブログを運営し、アドセンス広告をはっていたこともあり、一発合格するだろうと簡単に考えていたところ、大変苦労しました。

なんと3回もお断りメールが来るという事態に。

ついては、その3回に僕がやったことを書き留めておきます。

まだグーグルアドセンスの審査に通っていない皆さんの参考になれば幸いです。

グーグルアドセンスの合格基準

これが非常に厄介でして、アドセンスの審査基準は具体的には公表されていません。

「AdSense プログラム ポリシー」なるものが示されており、その中で、例えばコンテンツポリシー(禁止コンテンツはこんなものですよというもの)が示されていたり、著作権を侵害しているような場合はダメですよということが書いてあったりはしますが、それ以外の具体の基準なるものは見当たりません。

お断りメールの内容

アドセンスに申請すると、グーグルにてサイトが審査(最長14日などと書いてあります)されるわけですが、基準を満たしていないと判断された場合は、お断りメールがきます。

僕の場合であれば、3回とも「 AdSense の利用を開始するには、問題を解決してください」という件名でした。

内容は、

審査の結果、残念ながら、現時点ではお客様のサイトに広告を掲載することはできません。サイトに広告を表示できるようにするには、問題を解決してください。
詳細については、アカウントの [サイト] ページをご覧ください。

詳しい情報や AdSense アカウントの開設に関するヒントについては、こちらのヘルプ記事でご覧いただけます。
ぜひサイトの内容を見直して、問題を解消されることをおすすめいたします。問題が解消しましたら、サイトの審査をリクエストしていただけます。その際は、サイトがプログラム ポリシーに準拠しているかどうか改めて確認させていただきますので、問題点をすべて解消されたうえでご提出ください。
詳細については、AdSense プログラム ポリシーと AdSense の利用規約をご覧ください。

具体的な指摘事項はありません。

これが困るんですよね。何が問題なのかがはっきりしないものですから。

一回目の修正について

一回目のお断りメールは4月11日に送付されました。

申請してからちょうど14日間が経過していました。

アドセンスを申請した時点では、記事数は5記事でしたが、その後、一度目のお断りメールが来るまでには20記事近くになっていましたので、記事数が問題とは思えませんでした。

プライバシーポリシーも設置していましたし、はてなブログヘルプで推奨されているお問い合わせフォームも設置済でしたから、正直なところ何が問題なのか?と思いました。

ところが、よくよくアドセンスの管理画面の当該サイトに関するところを見たところ、

広告のコードをはてなブログの詳細設定のところに貼るようにとの記載があるじゃないですか。

確認すると、既に貼ったうえで申請をしていたわけですが、コピペミスだったのも知れない…と思い、自動広告のコードを再度貼り直して、すぐに再審査の申請をしました。

二回目の修正について

二回目のお断りメールは4月21日に送付されました。

再申請から10日が経過していました。

次は合格メールだろうと思っていたため非常に驚きました。

広告コードの問題だけではなかったのか?

そこで、4月1日のエイプリルフールに投稿した宝くじに関する記事(既に削除済のためブログにはありませんが)を削除することにしました。

これが、禁止コンテンツ(ギャンブルなど)に該当していると判断されているのかも知れない、と考えたからです。

その他の記事についても、内容を再度確認し、ネガティブな表現などは全て修正しました。

その上で、また即日、再審査の申請をしました。

三回目の修正について

三回目のお断りメールは4月23日に送付されました。

今度も、同様にお断りメールでした。

一体何が問題なのでしょうか?

全く分かりませんでしたが、できることとすれば、画像データを全削除することと、他のブログへの外部リンクをはずすことくらいしか思い浮かびませんでした。

画像データは商用利用可の著作権フリー素材を使用していましたが、グーグルにはその点について判断がつかなかったのかも知れません。

そして、即日、再審査の申請をしました。

四回目のメールについて

翌日の4月24日に、ようやく「お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました」との連絡がきました。

こんなに手間がかかるとは全く予想していませんでした。

当初、申請してから承認されるまで一か月弱かかってしまいました。

これで審査に通過しなかったら途方にくれていたかも知れませんね。

まとめ

以上のように、僕がやったこととしては

  • 広告コードのブログサイトへの貼り付け(再確認)
  • ネガティブな要素の記事からの削除、宝くじについて書いた記事の削除
  • 画像データの全削除、外部リンクの削除

でした。

本当にこれらが審査のうえで障害になっていたのかどうかはグーグルにしか分かりません。

ですが、可能性としてはありますので、ご参考にして頂ければと思います。

ちなみに僕の記事の文字数は1000文字を少し超えるくらいのものばかりでした。

記事の文字数については、3000文字や4000文字ないといけない、というような記載をみたりしますが、

その点に関しては僕のブログをみるかぎりは関係ないと思います。

スポンサーリンク
ブログ運営など
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オマチくんをフォローする
スポンサーリンク
Omachi Log