神戸三宮街歩き(ジュンク堂書店~本庄軒~にしむら珈琲~GONTa)

スポンサーリンク

オマチです。

今回は、神戸三宮での暇つぶしスポットを中心に街歩きしてきましたので紹介します!

スポンサーリンク

ジュンク堂書店

ジュンク堂書店は神戸の老舗書店です。三宮センター街の真ん中あたり(南側)にあります。

書店の中には腰掛ける場所が設置されており、「座って本が読める本屋さん」のパイオニアだったと思います。

書店の中には、老舗の文房具屋さんであるナガサワ文具センター(昔からオサレな文具がたくさん置いてまして、以前は違う場所にありましたがココに移転してきました)が3Fに入っていたり、

最近ではキディランドスヌーピータウンも併設され、地下には100均の「Seria」まであるので、暇つぶしにはもってこいです。

スポンサーリンク

100均の「Seria 」

最初に地下の100均の「Seria 」へゴー!

売り場面積も広くて品揃えも充実していますね。

スポンサーリンク

ナガサワ文具センター

次に、エレベーターにのって3Fのナガサワ文具センターへゴー!!

神戸ステーショナリーコーナーなどもあり、オサレな文具が勢ぞろい!!!

そして、エスカレーターでジュンク堂書店へゴー!

スポンサーリンク

スヌーピータウン・キディランド

スヌーピータウンやキディランドにも書店からつながっています。結構、人が入ってましたね。

ちなみに、ジュンク堂書店を出ると、すぐ目の前に「総合案内所」があります。

スポンサーリンク

総合案内所「三宮HATENA」

なにか分からないことがあれば、ここで色々たずねましょう!

お姉さんが懇切丁寧に教えてくれます。

この総合案内所の右側のエスカレーターを降りると、地下にサンプラザの飲食店街があります。

スポンサーリンク

焼きそば専門店「長田本庄軒」

ここは朝の10時から営業していますが、10時半くらいから既に行列ができてました。

焼きそばとか朝から食べますか(驚)

長田(神戸市長田区)名物の「ぼっかけ焼きそば」がメインのお店!

このお店、実は丸亀製麵を経営しているトリドールがやっているチェーン店なんですけど、めちゃ美味くて安いんですよね。

ぼっかけとは、牛すじとこんにゃくの煮込みのことで、めちゃジューシーです。

ぼっかけオムそばとかトッピングの焼きチーズ、みただけでヨダレが出る…モダン焼きもよろし。

いかにも美味そうでしょ!

さて、その後、私は個人的趣味でテニスシューズを物色するために、ジュンク堂書店の道をはさんで西側にあるスポーツワールドへ!

スポンサーリンク

スポーツワールド

いつの間にか、ビルの上には百均の「ダイソー」古本屋の「BOOK・OFF」ニトリまで入ってました。そして地下には「サイゼリヤ」までできてます。

ここも暇つぶしにもってこいですね!

しかしながら、スポーツワールドの売り場面積がものすごく減っていて、しかもテニスコーナーは地下二階へと。めっちゃ虐げられている…。

しかも肝心の「アディダス」のテニスシューズがない。マジ???

仕方がないので今度はJR三宮の東側へフラフラ~っと(笑)

そういえば、JR三宮駅構内でイニエスタと会いました!写真はコレ!

すみません。うそです(ゴメン)

スポンサーリンク

にしむら珈琲

神戸に来たら「にしむら珈琲」。これも老舗です。

これだけは絶対飲んで帰るようにね!!!

ちなみに、私は、にしむらのレイコー(アイスコーヒー)が大好きです!(どうでもいいか)

あと、こんな店も見つけました。「三宮麦酒」

今度、行ってみよう。阪急神戸三宮駅を北側に上がって割とすぐのところにあります。

昼の12時から13種のビール(ドラフトビール含む)が飲めるらしい。

スポンサーリンク

スタンドGONTa

最後は、やっぱりここだよね。阪急神戸三宮駅の西側高架下二階!

昼のみの聖地「スタンドGonta」。生ビール一杯190円!!!

詳細は、以下の別記事をご覧ください。

枝豆120円。湯豆腐280円。安い!

ということで、今回の街歩き?はおしまい。

次はどこを攻めようかな~(笑)

【関連記事】

スポンサーリンク
みなと町 神戸
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オマチくんをフォローする
スポンサーリンク
Omachi Log