はてなブログでのAMP(Accelerated Mobile Pages)導入を私がやめた理由

スポンサーリンク
スポンサーリンク

AMPをやめることにしました

AMP
オマチです!

当ブログはこれまでAMPを導入していましたが、今回、とりやめることにしました。

そもそもAMPとは

AMPを導入するとモバイルページが爆速で表示されるというものですね。

グーグルもページの表示速度は重要だと言っていますので、私は迷わず導入しました。

はてなブログProだと「設定」→「詳細設定」→「AMP」のチェックボックスをチェックするだけです。

ベータ版ということですが、非常に簡単です!

なぜモバイルページが爆速で表示されるのか

簡単に言うと、無駄なものを読み込まない(読み込む内容を制限する)ことによって高速表示が可能になるんですね。

2回目からは、既にキャッシュされているので更に表示が早くなります。

通常の4倍速いと言われています。

ユーザー目線にたてば、早く表示される方が良いに決まってますよね。

当ブログの記事でも、全てを調べたわけではありませんが、AMP対応済の記事の方が検索上位になっていますのでSEOの観点からも良いのかも知れません。

AMPのデメリット

表示が早くなって、ユーザーのためになって、検索上位に表示されるのであれば、メリットばかりじゃないか!

と思うかも知れませんが、実はデメリットもあります。

大きいのは、まずブログのデザインでしょうか。

かなりアッサリとした感じになります。私としてはかなり残念な感じですね。

あと、アドセンスが表示されないという問題があります。

これはデザインよりも、もっと痛いですよね。アドセンス収入がなくなるわけですから。

まとめ

私は、あまり深く検討せずに飛びついたのですが、今頃になってAMPのチェックを外すことにしました。

ちなみに、チェックを外してからもしばらくはAMPのページは残り続けます。

大体、数日たてば消えるようですが、それまでがもどかしい(汗)

即、消去する方法もあるようですが、正直なところ素人では難しそうです…。

なお、はてなブログで提供されているのはベータ版なので、今後、改善される可能性はあります。(一体いつになるかは分かりませんが…)

ということで、皆さん、 AMPを導入するにあたっては、メリットとデメリットをよく考えてから決定される方が良いと思います。(あくまで収益化の面では最初から導入はおすすめしません)

【関連記事】

【ブログのSEO対策】低品質記事は削除するのとno-index化するのと、どっちがいいの?
オマチです。ブログを始めた際、毎日更新にこだわりすぎて、読み返してみると酷い内容の記事がたくさんありました。そういった低品質な記事をどうすべきか?最近ずっと考えていたところです。ブログの低品質な記事...
スポンサーリンク
ブログ運営など
スポンサーリンク
オマチくんをフォローする
Omachi Log