オマチくんが行く!

根性なしアラフィフサラリーマンが月間1万円のお小遣い獲得を目指す雑記

疲れたときに控えた方がよい食べ物はコレだそうです

疲れたときは何を食べますか?

f:id:omachilove:20171120152241p:plain
毎日、お仕事お疲れ様です。私も疲れ皆さま同様(もしくは以上に)疲れを感じておりますオマチです!

さてさて、疲れきった時は食欲もなくなくのですが、少し疲れてるな~というときに、皆さん何を食べますか?肉?魚?私は山芋とかニンニクとか鰻とかです(笑)

そんな中、疲れたときに控えた方がよい食べ物に関する記事を見ましたのでご紹介します!

疲れたときに控えた方がよい食べ物とは

疲れを感じているときに胃腸に負担をかけやすい食べ物は避けた方がよいとのことです。

なるほどね。で、具体的には?となると以下のとおりです。

塩辛い食べ物

日本人の場合は普段から、味噌やしょうゆなど、食塩を使った料理を食べているので、更に食べると胃腸に負担をかかるとのこと。

食物繊維の多い食べ物

食物繊維を含む食材は物理的に硬いため、疲れているとしっかりと噛まず、胃腸に負担がかかってしまう原因になるそうです。普段ならいいんでしょうけどね。

脂肪分の多い食べ物

脂肪分の多い食べ物は胃酸の分泌を低下させて胃の中に留まっている時間も長いため胃の負担が大きくなるそうです。「疲れているから焼肉でも……」というのは体力が少し回復した頃が良いそうです。

柑橘類・酸味の強い食べ物

酸味は胃酸の分泌を促進するため香辛料同様、疲れているときは控えたい食品だそうです。レモンや、酢のものなんて良さそうですが逆なんですね。

熱すぎる食べ物・冷たすぎる食べ物

極端に熱すぎたり、冷たすぎるものはそれだけで刺激になるので良くないそうです。まあ、それはそんな気がしますね。

コーヒー・紅茶・抹茶・栄養ドリンク等

コーヒー等に含まれるカフェインは胃酸の分泌を促進するので、これらも良くないそうですね。

アルコール

これは説明の必要はないですよね。胃酸の分泌を増やして胃の粘膜を荒らうえ睡眠の質も低下するということで。元気になってからにしましょう!

炭酸飲料

胃酸の分泌を促進すると同時に、炭酸ガスが胃を膨らませるため潰瘍等を起こしやすくなります。(これって普段からそうなんじゃ…)

疲れたときに食べた方がよい食べ物とは

一時的に即効性の高い疲労回復手段は「甘いものを1かけ」だそうです。まあ、脳のエネルギー源は99%以上が糖質ですからね~。

というか一時的じゃないものを書かないと(汗)

それは結局、胃腸に負担をかけない「消化のよい食事」だそうで(笑)それで、風呂にでもゆっくりつかって体をあたためて、ゆっくり睡眠をとると。

当たり前のことをやれば良いわけですね。そもそも、疲れがたまらないよう気を付けましょう!

www.omachil.club
www.omachil.club

 

ブログランキングに参加しました!
ポチッとして頂けますと嬉しいです!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村