オマチくんが行く!

根性なしアラフィフサラリーマンが月間1万円のお小遣い獲得を目指す雑記

1980年代生まれの収入と貯蓄の平均値は?

80年代生まれのお金の平均値は?

f:id:omachilove:20170610130411p:plain
80年代生まれということは、今、30代ってことですよね。
今、30代の収入と貯蓄どうなっているのか?知りたいところです!

一体、手取りはいくらなのか

金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査] 平成28年」によると、手取りの平均は20代で198万円、30代では494万円。
手取りの中央値は20代で200万円、30代では300万円らしい。

どこで差がつきはじめるか?

20代では300万円未満が過半数。30代になると300万円未満と300〜500万円未満がどちらも約40%である一方で、1,200万円以上という人も。
差がつきはじめるのは30代ということになる。まあ当然か…

本当にそんなに持っているのか?

「貯蓄」(預貯金のほか、保険の積立、株、不動産を含む)についても同じく金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査] 平成28年」のデータからすると、貯蓄があると答えた人の平均金額は、20代で385万円、30代では612万円
中央値は20代で215万円、30代で410万円。私より多い...💧

年収よりも貯蓄額にばらつきが

20代のうちは200万円未満が多く全体の3割を超える。30代になると一番多いのは500〜700万円未満だが、次いで100〜200万円未満と貯蓄額が少ない人も目立つ。年収が多いから貯蓄額が多いとは限らない。貯めてきたお金で住宅や車などを買って貯蓄額が少ないのかもしれないですね。

将来にむけてどうするか?

人との比較も必要だが、まず自分がどういう人生を送りたいのか?そのためにはいくらお金が必要なのか?を考える必要がありましよね。
独身と家庭持ちとは全く違うし、子供の数によっても違う。子供の教育をどうするかによっても違うし、家を所有するか賃貸でいくのかによっても違う。年金が期待できない中で、いくら必要かを試算し、それに如何に備えるか?
早ければ早いほどいいのは間違いないです。そうしないと私みたいに困ることになりますよ(涙)

www.omachil.club
www.omachil.club


 

ブログランキングに参加しました!
ポチッとして頂けますと嬉しいです!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村