読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雄町くんが行く!

雄町米の日本酒を飲み現実逃避が得意技の中年サラリーマンの雑記

仕事のストレスを下げる方法10選

ストレスの原因は?

米国の労働者の60%以上が毎週の平日のうち、平均3日以上でストレスを感じているという。ストレスの原因となっているのは何なのだろうか?回答者の80%以上は、「仕事」だと答えた。自宅で過ごせる時間が減ることが主な理由だという。(Forbes JAPAN)

でしょうねー。というか、私なんかは週3日どころか5日仕事でストレスを感じてますがね…

こうした仕事のストレスを解消するためには、どのようなことをすればいいだろうか?実際にストレス・レベルを下げる効果があったとして、経験者がお勧めするのは以下の10の方法だ。

1. 音量を上げて音楽を聴く

なかなか仕事中には難しいかも(汗)まあ、せめて帰りの電車の中とか?朝は周りに迷惑ですし。私は最近はブログ読むだけで忙しい。

2. 外出してランチを取る

気分転換にも良いかも。お金がかかるのと、昼休みも1時間しかないのが残念。ちなみに私はお弁当派です。

3. 境界線を引く

これはONとOFFを完全に切り替えるということのようですが、それができれば苦労はないわけで…

4. 趣味のために仕事を休む

これはアリですよね!たまにはいいと思います。私もたまにやります!

5. 良いことを考える

その日に感謝できることを書きだすとか。これも手軽にはできますが、私の経験では結局は毎日同じことばかりに(苦笑)

6. 深呼吸する

いいですね。でも、深呼吸すること自体を忘れていることが多いです。平日はそんなに心の余裕がありませんで。

7. 休暇を取る

4と被りますが、やはり休息は大事です!

8. 太極拳(運動)をする

うーん、これはたぶんやらないだろうなー。週一でテニスはしてますけど。

9. 内なる「ブッダ」を探す

個人の生産性の向上に関する研修などを行い、集中力の管理に関する著書もあるマウラ・トーマスによれば、「マインドフルネスを実践することは、ストレスを和らげるのに最適な方法だ」という。

「マインドフルネスの実践や瞑想の利点は、意思決定や人間関係、創造性などの点で改善や向上を実感できることだ。静寂の瞬間を持つ機会を増やせば、より落ち着きを持つことができ、気を散らされることが減る一方で、活力は増すことになる」

なんだ、マインドフルネスのことか? 内なる「ブッダ」を探すは意味不明(笑)

10. ストレス要因を見直す

「全てはあなたの考え方次第、という場合もある」

そりゃそうだ… そんな身も蓋もないことを…

まあ、なかなか余裕がないのが現実ですが、少しは意識してみようかなと思った次第です。ゴールデンウィーク明け、頑張りましょうー!


 

ブログランキングに参加しました!
ポチッとして頂けますと嬉しいです!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村