雄町くんが行く!

雄町米の日本酒を飲み現実逃避が得意技の中年サラリーマンの雑記

月曜日の朝は心筋梗塞の確率が高いらしい

月曜日の朝は要注意

ゴールデンウィークも今日で終わり、明日からまたお仕事が始まります。

休日明けの月曜日はブルーマンデーというくらい、最も気分が落ち込みやすい日ですよね。

自殺も月曜日が最も多いとのこと(不吉ですみません...)

以下、産業保健新聞の記事ですが、

気持ちの落ち込みだけでなく、心筋梗塞や脳卒中という命に関わる病気も月曜日が最も多いことをご存知でしょうか?

月曜の午前6:30に注意!

英国の研究によると・・・
月曜日は、他の曜日よりも20%も心筋梗塞を起こす確率が高いことがわかっています。

また、国内(鳥取県)で行われた調査では、
月曜日は、他の曜日よりも1.5倍脳卒中を起こす確率が高いという結果が出ています。

なぜ月曜日は心筋梗塞・脳卒中を起こす可能性が高いのでしょうか?
それには、やはりストレス が大きく関わっています。
日曜日にリラックスした体と心は、月曜日の朝仕事に向かうため、一気にスイッチが切り替わります。
そのため、血圧が上昇し、循環器系の病気を引き起こすと考えられています。

日本の統計では、午前8時~10時の間に病院へ救急搬送される方が多いというデータが出ていますが、米国の研究で、血液を凝固させるPAI-1というタンパク質が、午前6:30にピークとなっていることが明らかになりました。
2つの研究で時間に差異はあるものの、やはり月曜日の午前中というのは、とても注意が必要な時間帯ということになります。

おお~ 怖い~ どうしたらいいんだろうか?
次を読むと、

月曜日の心筋梗塞・脳卒中を起こさないために

もともと高血圧、脂質代謝異常、糖尿病、肥満などのリスクを抱える方の中でも、血圧が高い方は、日曜日の夜から生活に注意をすることが必要です。

具体的には・・・
・日曜日には遠出など無理をせず、ゆったり過ごす
・日曜日の夜は入浴などリラックスして過ごし、早めに就寝する。
・日曜日の夜は飲酒を控えめにする。
・月曜日の朝は血圧を必ず測定し、体に異常を感じたら早めに受診をする。

など、日曜日の夜~月曜日の午前中にかけて、ゆっくり体を慣らすようにするのがポイントです。

仕事の調整はなかなか難しいかもしれませんが、日頃から血圧が高く体調に不安を感じる方は、急な受診や休息を取ることが出来るように月曜午前中のアポイントメントは可能な限り控えるのも得策かもしれません。

明日からお仕事の皆さんは、今日はゆったりと過ごしましょうね!
そして、夜更かしは控えましょうー。

それで私はといいますと…

私は、午前はテニス、午後は映画DVD鑑賞
夕方からは軽く日本酒でも飲んで、お風呂で半身浴して早目に就寝しまーす!ということなので、ブログの投稿は早目にっと☺

で、仕事のスイッチ入れるのも徐々にします。
人生愉しむためには健康第一です!

 

ブログランキングに参加しました!
ポチッとして頂けますと嬉しいです!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村