雄町くんが行く!

雄町米の日本酒を飲み現実逃避が得意技の中年サラリーマンの雑記

NTTドコモが「分断勤務」とやらを始めるらしい

「分断勤務」とは?

一日の勤務時間を分割して働くことができるもので、例えば会社と自宅で仕事を半分ずつやりますみたいな働き方がありになるそうです。

しかも一部ではなく全社員が対象。

いいですね。やりますね、ドコモさん!思い切ったなー

これまでも他の企業でフレックスだとかテレワークだとか、一部の社員対象にという話は聞いたことがありますが、全社員対象とは!(僕もドコモにいきたいっ!)

これなら、子育てや介護している社員はもちろんのこと、普通の社員にとっても大助かり。

通勤が必要ないというだけでもめちゃくちゃ大きい。

嫌な上司部下と顔を合わせなきゃいけない時間も減るし。

ストレス軽減効果はもの凄いものがあるんじゃないだろうか。
そういうのが計測できたら面白いんですけどね。

だけど、全社員対象といいながら、実際は強制でなければ機能せず形骸化しそうな感じも。
この制度を無条件に使えるならいいんですけど。

でも、いろいろと疑問もあって、

例えば勤怠管理ってどうするんだろうとか?
サボろうと思えばサボり放題になりそうな気も…。

残業とかどうやって命令とか実際にやった時間を確認するんだろうとか。

まあ、どうしても人が集まって顔をあわせてやらなきゃいけない、もしくはやった方が効率がよい仕事があるのも事実なわけで、なかなか運用が難しい気はしますね。

でも、ストレス軽減以外に、仕事自体が効率的になる部分も相当あるような気もしていて、非常に新しい働き方の制度として私自信は注目しています。

うちの会社もそうならないかなー

そうしたら、まず家でブログとか書いてしまう(つまりサボる)んだろうなー

やっぱ、だめですね(苦笑)