読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雄町くんが行く!

雄町米の日本酒を飲み現実逃避が得意技の中年サラリーマンの雑記

【おすすめ映画】96時間レクイエム DVDいよいよリリース!

待ってました!96時間シリーズ 最終章

 

1作目 96時間

2作目 96時間リベンジ

3作目 96時間レクイエム

 

いよいよだなー リーアム・ニーソンの暴走も

最後なのかー

 

家族(特に娘)思いの無敵の

父親、ブライアン・ミルズ

 

1作目は誘拐されて人身売買されかけた娘を、

タイムリミットの96時間以内に探しだし、

悪の組織から救出するという超ド派手

アクションでしたね。

 

たしか元CIAの秘密工作員で今は引退の

設定だったか?舞台はパリでしたかね。

うろおぼえ(汗)

 

2作目は、1作目の娘の救出時に、人身売買の

組織の連中を殺しまくったために、その組織

から家族をふくめリベンジの標的にされると

いう内容で、それに対抗する、

これまた見どころと見応えのある作品でした。

これの舞台はイスタンブール。

 

そして、いよいよ3作目。最後の暴走ぶりが

気にかかるなー。

また災難につぐ災難をきりぬけるんだろうけ

ど、どういう結末になるのやら。

舞台はどこなんだろう。

観ていないので当然知りません...

 

ついに、父の暴走が終わりを遂げる...

か 思わせぶりですね。

とにかく、アクションが半端ないんですよね。

 

アクション的には「ボーンシリーズ」に近い

んですが、結構な歳のオジサンのアクション

としては凄い!

あんまり書くと、これから観る人に悪いので

ほどほどにしますが、拉致されてから隔離場所

に連れていかれるまでのところとか、

 

CIAの秘密工作員とかって、本当にこんな

訓練を受けてんのかなと思ってしまいます。

 

日本の特殊部隊とかでは、まずないんだろうけど。

 

まあ、内容や設定も含め、ありえねーって感じ

で映画ならではなんですが、それでも観ていて

面白いですね。興奮しますよ!

 

自分は、この映画を何故だかこれまで全然知らなくて、

たまたま先月に1作目をツタヤで見かけて、

1枚100円でレンタルしたんですが、

結構ドキドキして、続編もすぐ観たくなり、

 

翌週に早速、2作目をレンタルしてみたところ

なんですね。

期待を裏切らず、またまたドキドキさせてくれました。

 

ですので、3作目も絶対おもしろいだろうなー

と、期待してしまいます。

 

製作、脚本は、あのリュック・ベッソンです。

あの「レオン」とか「フィフス・エレメント」

を手がけた監督さんですね。

 

劇場公開は1月からで既に終わって、観た人も

たくさんいるのでしょうね。

 

私は幸運にも?観てませんのでゴールデン

ウイーク中の楽しみの一つにしておこうと

思います(笑)

5/2からレンタル開始。

 

これが数百円で家で観れるなんて、本当に良い

時代ですよね。