雄町くんが行く!

雄町米の日本酒を飲み現実逃避が得意技の中年サラリーマンの雑記

衆院解散、総選挙を我が家で実施したらどうなるか考えてみた!

自分=国と考えた場合に解散総選挙したら

f:id:omachilove:20171014123404p:plain
いよいよ来週の日曜日に選挙が行われますが、皆さんは当然投票に行かれると思います。
誰にいれるか、どの党に投票するか、もう決まっていますか?
私は残念ながら?消去法で決まっています。

ところで、突然ですが、オマチ家がもし一つの国だと仮定して、選挙を実施したら、どんな公約を掲げる党?に投票するかだろうか?

なんてことを通勤電車内で考えてしまいました。意味不明?すみません、説明が苦手でして…。

現在のオマチ国の状況

最初に、一番問題であるオマチ国=我が家の財政状況および社会保障について考えてみました。

まず、我が家の家計はどうなってるの?ということですが、今のところ、とりあえず収支的にはトントンで、借金をしないとやっていけないという状況ではありません。これは日本よりも健全ですね(笑)

資産(不動産等)と負債(ローン)も、資産の方が大きいので債務超過でもありません。

将来の年金問題は日本国と同じ話なので、全く心配がないわけではありませんが、今のところは厚生年金含めそれなりのキャッシュフローとストックがあると試算されますので、何とかあと10年健康で働ければ大丈夫かなと思います。

ということはオマチ国の与党=私による政策及び運営は合格点ということになりますかね。

次に、安全保障の問題ですが、そもそも日本自体治安が良い方ですが、私が住んでいるエリアはその中でもまあ良い方かなと思いますし、

特段、オマチ国を攻撃してくるご近所さんとかもありません。万一の場合はオマチ国は移動が可能ですから(笑)逃げれば良いだけです。

核の傘はありませんが、その必要もないということで、これも日本より良い状態だと思います。合格点。

さて、教育水準及び教育投資はどうかというと、子供二人とも国立大学(予定も含む)。投資も十分にしてきましたので、これも及第点かなと思います。

その他にも色々あるのでしょうが、どうやら今のところは政権交代の必要はなさそうですので
長期安定政権になりそうです(笑)
www.omachil.club

 

ブログランキングに参加しました!
ポチッとして頂けますと嬉しいです!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

年収100万で豊かな無職生活って本当にあるんだろうか

豊かな無職生活

f:id:omachilove:20171014132856p:plain
東大卒独身男が20年続ける「豊かな無職生活」という古い記事を読みました。(PRESIDENT 2012年5月14日号)

記事によると、その男性は東大卒業後に一旦大手メーカー就職したものの、社内の定期健診で胃潰瘍の跡(知らぬ間に治っていた)が見つかったり、鏡を見た時にうつっていた、同僚との談笑時の自分のひきつった不自然な笑顔を見て30歳で会社を辞めたといいます。

その後、20年以上、無職のまま、親の遺してくれた古いマンションの賃貸料、年収100万円で暮らしているのだそうです。

年収100万の暮らしはどんな暮らし?

国民年金保険料や国民健康保険料、NHK受信料、住居費などを支払うと、1カ月間で使える食費、光熱費、通信費、交通費などの生活費は、3万円。

1日3食の食費は、500円。当初、月の生活費は8万円ほどだったが、それではプータロー生活の継続が難しい。そこで、5万円、3万円と徐々に落とした。

月の生活費は3万円…。各種保険料や住居費を除いての額ではありますが、食費、光熱費、通信費ほかで3万円で、独身とはいえ本当にやっていけるのでしょうか?

とりあえず、この人は生活できているとのことなので、とことん切り詰めればいけるのですかね。ちなみに食費1日500円。うーん、凄いとしかいいようがありません。

私が好きな刺身と日本酒とかは無理ですね。だって、スーパーの刺身だけで500円くらいはしますから。

たまに友人たちを家に呼びホームパーティもするらしく、付き合っている女性もいると書いてます。ストレスもなく今の暮らしが楽しくて仕方がないとも。

もしそれが本当なら確かに「今は」豊かな無職生活と言えるかも知れませんね。人間慣れればそうなれるのかな?

残念ながら、僕にはそんな生活水準で楽しく暮らしていける自信は正直言ってありません...。

将来のことは考えているのか

毎朝の散歩と筋トレ、体重の管理、そして瞑想。日々、心と体のマネジメントは欠かしていないとのこと。

まあ、それはそれで大切ですが、そのうち収入源の賃貸マンションも修繕が必要になるでしょうし、人が入れ替わり、空家になっている間は収入も入ってきません。

最終的には生活保護になる可能性も大きいのではないでしょうか。まあ、むしろその方が入ってくるお金は今よりも多くなるかも知れませんが。

だけど、人間必ず歳をとるわけで、歳をとれば健康面でもいろんなところが悪くなり、自分のことが自分でできなくなる時もいずれは来ます。

その時のセーフティネットが万全ではないところまで考えているのかどうか。東大卒ということなので、そのあたりもちゃんと考えてますよと言われるかも知れませんが。

楽観的なのか、鈍感なのか。

何かと生き辛い世の中ではありますが、そういう人間の方が、逆に、楽に生きられるのかも知れませんね。
www.omachil.club

 

ブログランキングに参加しました!
ポチッとして頂けますと嬉しいです!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

出世のコツ7選~会社という組織は恐いよ

会社で出世したい人へ

f:id:omachilove:20171015092006p:plain
私がいうのもなんですが、凡人(たいがいはそうです)でも出世したい人は以下のことを守れば良いです!

その1

上司の言うことには逆らうな
色んな上司がいて、人間だから時に間違ったことや意味の無いことを指示したりすることもありますが、違法でない限り逆らわずにやりましょう。自分に逆らう人は嫌いなものです。

その2

組織批判をするな
組織にはどうしても矛盾がつきものですが、それを指摘して(口に出して)上司等の怒りを買うようなことはしてはいけません。特に人事評価等に関する話でそういうことを言うとサラリーマン人生が終わります。

その3

人の悪口は例え飲み会の席でも言わないこと。人が言っていたとしても、安易に同調せず、右から左に聞き流した方がいいでしょう。
下手に同調すると、知らぬ間に悪口を言っていた張本人にされてしまう恐れもあります。自分が言っていたのに、平気で人のせいにしてしまう人がこの世には実在します。口は災いの元です。

その4

転勤の打診は喜んで受け入れろ。組織に属している以上、余程の事情がない限りはイエスと言うべし。
なぜなら他に代わりはいくらでもいるからです。余人をもって変え難い人など世の中にはほとんどいません。大企業の社長ですら、いなくなっても組織は何事も無かったかのように、いつも通り仕事はまわっていきます。

その5

プライドは捨てろ。アホになるべし。
何故自分がこんなことをしないといけないんだとか考えてしまいがちです。これは非常に難しい...。

その6

上司にはゴマをすれ。これができる人とできない人がいますね。出世する人はこれができます。

その7

どうせやるんだから、最初から気持ちよくイエスと言え!私が銀行で先輩から言われた言葉です...

如何でしょうか?私はこれらが上手くできませんでした(笑)仕事ができれば結果(評価)はついてくるだろうと考えていたからです。

ですが、出世したいんだ!(その考えは別に悪いことでもなんでもないと思います。それがむしろ普通?)という方は、

上記の7つを頑張って守ってください☺まあ、結構、皆さん普通にやってますよ…

何故私はできなかったのだろうかと今更ながら思う時がありますが、たぶんひねくれた性格の問題です(苦笑)

結局、仕事の出来不出来よりも、上の人達に可愛がられたもの勝ち的なところは間違いなくあります!(よほどデキナイ人は別でしょうが)。

それが現実なのです。

www.omachil.club
www.omachil.club

 

ブログランキングに参加しました!
ポチッとして頂けますと嬉しいです!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村